2015年12月11日

 「サポートセンターりんく」は、様々な発達上の困難さや障がいを持つ方々に、地域生活支援プログラムを提供している民間・非営利のサポートセンターです。支援プログラムを利用する『利用会員(メンバー』」と、メンバーを支える『サポート会員』は、同じ地域に暮らすひとりとして、尊重し合い、学びあって、いろいろなことを共有しています。
 りんくは、単にサービスやプログラムを提供するだけでなく、ひとりひとりの利用メンバーのニーズに沿った継続的なサポートのあり方を考えていきます。〈サポートセンターりんくパンフレットより〉 


クリスマスリース2


クリスマスリース1

 12月6日、あーと「今年も作ろうクリスマスリース」にお手伝いに行って来ました。利用者さん達は、リースの土台に、金の玉、木の実、葉っぱ、花、松ぼっくり等、バランスをとりながら、グルーガンで付けていきました。皆さんグルーガンの扱いに慣れていて、素敵なリースができうれしそうでした。机に置いて中央にキャンドルを置くと、キャンドルリングにもなります。スノーマンのろうそくが大人気でした。
  メンバーさんもサポート会員さんも笑顔いっぱいの楽しい会でした。(Kotetsu)
 

コメントする

名前
 
  絵文字