2019年02月07日

当日は、大勢の方にご参加いただきました。
柳下先生から、視知覚についての基本的なお話の後、
具体的な苦手さへの対応の工夫についてお聞きしました。

参加者からのアンケートでは、
その後のシンポジュウムで、
いろいろな立場からのお話が聞けたことが良かったという
ご意見を多くいただきました。

当日参加してくださった、当事者の親子さんからの
お話を聞けたことで、より理解が深まり、新たな課題に気づかされたと、
書かれた方もいらっしゃいました。

アットホームな雰囲気が良かったと書いてくださった方も
何人もいらっしゃいました。
サポ狛らしい講演会ができたことを皆様に感謝しています。
本当にありがとうございました。

2月2日柳下先生タイトル

2月2日柳下先生プレゼン

シンポジウム2月2日



2019年01月17日

日時:平成31年2月2日(土)13:30~17:00(開場13:15)
    講演13:30~ シンポジウム15:30~ 質疑応答 16:30~

開場:泉の森会館3Fホール 小田急線狛江駅すぐ
    (狛江市元和泉1-18-2 TEL:03-5497-5444)

講師:柳下記子先生
    (かわばた眼科・視覚発達支援センター学習支援室長)

対象:小学生、中学生の保護者、先生等支援者(定員50名)

参加費:サポート狛江会員800円 非会員1000円(資料代、お茶代)

申し込み・お問合せ:お名前/連絡先/お子さんの学年(年齢)をご記入の上
      以下のアドレスまで、メールでお申込みください。

      sapokomanavi@gmail.com

主催:サポート狛江 後援:狛江市教育委員会
柳下先生ちらし




2018年12月22日

12月15日の講演会で初めて配布しました。
「こまえくぼ1234」には、置きましたので、是非お手に取ってごらんください。

これから、狛江市内等に置く場所を増やしたいと思います。

サポート狛江会員の皆様には、次回会報「びすけっと」をお送りする時に、
同封します。

サポ狛新パンフ